日報 2021.06.08

早く帰ってデリバリーバッグの固定パーツ作りたい。
業務はやることリストのゴールが見えてるのでサボりながらスケジュール調整。

エリート昼飯。貧乏アップルデニッシュ。

C++の話。std::istringstream で std::hexマニピュレーター使って16進数文字列をchar変数に数値として格納した時になぜか正常に反映されない問題に直面。

再現コードとしてはこうか。

unsigned char unko;
std::istringstream("C9") >> std::hex >> unko

関連

using istringstream class to parse a string to get hex numbers

unko に 0xC9 が設定されるはずが、’C'(0x43) が入る。
どうも文字として処理されてしまってるようで原因はよくわからないおじさん。少し調べたらこんなものが。

char を数字として出力したい! – Qiita

標準C++ライブラリのストリームオブジェクトではcharだと文字という前提で動作するみたいで、
std::coutでコンソールに出力する場合には出力する変数に+演算子を前置すれば良いみたいだけど、std::istringstreamを使って変換する際に数値として扱う方法がわからない。
仕方ないので設定対象の変数をcharではないint等に変えて対応するか、std::istringstreamやめてstd::stoi使えば良いかも。
まあstd::stoiを使うのが一番楽なのでこれで全く問題無いけど、ストリームの仕様を知らず今回のようにcharを使ってしまった場合の地雷メモとしておく。C++は難しいのでやめましょう。

エリート晩飯。リクエストでまた梅ともも肉のやつ。無限に食える。

無限チャリ改造編。違う方法思いついたので完全に別パーツを出力中…これでFixしたい。
とりあえずパッチン錠を装備。

Yaw2、安いし可動域結構あるしかなり良さそう…。そういやSIMVRはゲームエンジンから制御できたけどどうだろうと思ったらYaw2も対応SDKにUnityとUE入ってて問題無さそう。

3Dゲームをリアルに体感——VRモーションシミュレーター「Yaw2」 | fabcross
SIMVR (シンバ) – VR RIDE MOTION SIMULATOR

サウンドドライバ解析の人。メモ。業務関連でほしい情報があればと思ったが目当てのメーカーが無い…!

Group x6uso – BOOTH

playdate関連でメール通知されて何か発表あることを知る。というかまだ出てなかったのか…。

クランクを回してプレイする携帯型ゲーム機「Playdate」価格が約2万円に決定。対応タイトルや予約情報を6月9日公開へ | AUTOMATON

タイトルが卑怯。内容の程度の低さと口ずさんでしまいそうな語感の良い文章構成とのバランスが良い。

100日後に死ぬワニの作者、「作者も一緒に死ねばいいのに」ツイートを誹謗中傷で訴えるも敗訴 | スラド IT

↑このタイトルはヤカンのやつみたいに品評会にかけてほしい。

「中身入りかと思って持ち上げたヤカンが空だったときのヤカンの持ち上がり方は異常」品評会|coume|note

おわい

シェアする

コメントを残す